真面目に仕事したほうがカワイイの?

好きなものエバンジェリスト

ひたすら泣いた「ボクが死んだ日はハレ」

awengers.hateblo.jp

この記事を書いてから、もう4か月以上経っているのですね、恐ろしい…


先日(7月16日)、ボクが死んだ日はハレを観劇しました。
初日から元・TravisJapanの仲田担の方々のツイートを結構読んでいたのですが、
ファンの子たちがずっと泣いている」というツイートが圧倒的に多く、(何ならのえるさんも、っていう)
あーこれは泣くやつやな、アカンやつや…って思いながら、シアター風姿花伝に入ったわけなんですが…


もう、紛うことなき号泣。
2時間半、なんなら幕間や終演後も、ずーーーーーーーっと泣いてました。


どうしてこんなに泣けたのか今でも分かっていない部分も多いけれど、
改めて自分の中でのボクハレの「泣きポイント」を振り返ってみたいなと思います。
(なんだかエモい展開というかポエマー展開になってきた!)

再演の可能性があるかも・・・!?らしいのですが、一応千秋楽まで終わったのでネタバレします。すみません。

1.音楽が良い

まず何といってもこれ!
シアター風姿花伝はキャパ100ちょっとなのかな、とにかく狭い劇場で7列くらいしかなかったのですが、
その狭い空間の中でも、キーボードで生演奏してくれるなんて、楽曲・演奏厨の私はその時点で興奮でした。
しかも、かつて一世を風靡した女性三人衆(三人娘?)による、ハレバレハレルヤを筆頭に、とにかく聴きやすくて魅力的な曲がたくさんあって、涙が止まらなかったです。。。
後で知ったのですが、音楽監修・演奏担当されていた森大輔さんは、シャワゲとかディアハイヒールを作曲された方らしくて、
そりゃ好きになるわな!!!!!!(大声)って感じでしたね。


2.素晴らしい共演者

とにかく皆様パワフルな演技・歌声を披露されていて、ずっと圧倒され続けてました。
話の内容としては、先述の通りかつて一世を風靡した女性たちが集められてユニットを組んで…っていう話なので、
私自身とは全然違う世界の出来事なのですが、とにかく話に引き込まれて、自分がこの立場だったらどのようにするだろうか?って色々考えてしまって泣きましたね。
あと、こんなに素晴らしい演技や歌声を披露してくださる方々と共演できるなんてヒロキは宇宙一の幸せ者かよ!!!!ってまた泣いたという。

特に篠原が好きだったなぁ…。本当に良かったなぁ…。脇汗とか気にならなかったなぁ(気にしてるやんw)


3.ヒロキがまさかのメインだった

本当にこれ、めちゃくちゃ驚いたんですけど、ボクハレの話の中心がヒロキだったんです。
ヒロキ…もとい、ひかるくん(役名)はミミさんという50代のシンガーの一人息子で、ひかるくんの死を受け入れなければいけないのに受け入れられない、
段々ひかるくんの産まれてから死ぬまでの姿・声が見えるようになってきてしまって、最終的にそれをいかにして乗り越えるか?っていう、
この話の本筋にヒロキが抜擢されたことに、本当に感無量でした。
こちらの役をヒロキにしようと決断してくださった石丸さんにとにかく感謝です。


4.ヒロキのダンスが圧倒的に上手くて悲しくなった

1~3までは嬉し泣きだったのですが、ここにきて悲し泣き(?)です。
ちょこちょこ踊るシーンがありまして(若干のアクロバット?もあり)、ヒロキのダンスを半年振りに見ることができたのですが、
相変わらず魅力的で大変上手なダンスをするなぁ・・・・腕衰えるどころかさらに進化しているなぁ・・・
歌は発展途上だけど、ダンスに関してはやっぱり圧倒的に人を惹きつけてくるなぁ…と大変感心したのですが、
その人を惹きつけるダンスが、帝劇などで見た「Travis Japanの仲田拡輝」の姿にどうしても重なってしまって、
こうやってTravis Japanの看板を下ろして百名ヒロキとしてこの場所で踊っているのが、私の求めていた答えなのだろうか?
Travis Japanとしての仲田拡輝」が死んだのを受け入れることは、正解なのだろうか?って、色々と考え込んでしまって、
やっぱりもう少し、自分は「Travis Japanとしての仲田拡輝」を応援したかったんだなと気づいてしまい、大変悲しくなりました。


5.話の流れがずるい

なにこの雑タイトル!って感じなのですが、、、。
今回の話で、ヒロキ演じるひかるくんは死んでしまい、その時の記憶にいつまでたってもしがみついてしまうお母さん(ミミさん)。
けれども、産まれた時や一緒に学校に行った時の日みたいに、ボク(ひかる)が死んだ日はハレだと思ってほしい、今を生きてほしいと切に願っているひかるくん。
何だかこの話の流れが、「Travis Japanとしての仲田拡輝」から「百名ヒロキ」として新たにスタートを切っているのに、
いつまでもトラジャにこっそりヒロキが戻ってきてくれないかな、とぐだぐだ考えていた自分に重なってしまいました。
ヒロキはこんなに素敵な音楽と共演者に囲まれて、毎日がハレの日と言わんばかりの笑顔で演技をしているのに、
自分はいつまでもヒロキの過去にとらわれていて何をやっているんだろうと泣いてしまいました。
特に二幕はずっとこんな感じだったなぁ。ヒロキが笑顔になればなるほど、涙が止まらなった。


6.色々と考えてしまったけれどもボクハレを見ることが出来て宇宙イチ幸せ

とどのつまりはこれなのかもしれない!
私は前に書いた記事の通り、「Travis Japanとしての仲田拡輝」が死んだ日を見届けることはできませんでした。
けれども今回、幸運なことにチケットを取れて、「百名ヒロキ」が産まれた日(正確には産まれてから数日目だけどそんなの気にしない)を見ることができて。
しかもこんなに素敵な出演者、音楽、スタッフ、石丸さんをはじめとした制作陣、素晴らしい話に囲まれてイキイキと演じているヒロキを堪能することができて、本当に7月16日の私は宇宙イチ幸せ者でした!幸せすぎて帰りのバスの中でも幸せを噛みしめて泣きました。
(余談ですが16日の夜は丸ヒナとフォーリミが共演して、ボクハレからのエモい気持ちを引きずっていた私はまさかの関ジャムを見て泣くという失態を犯しました)



色々と書いてきましたが、ボクハレ最高!!!百名ヒロキ最高!!!!ってことで。(語彙力・・・)
私はようやく百名ヒロキという存在とTravis Japanに仲田拡輝はもういないということを受け入れられることができました。
早速ファンクラブにも入ったぞ!(マクベスの先行は間に合わない!!!!)
今後は、「元トラジャのヒロキ」ではなく、「百名ヒロキ」として応援できると確信できた、そんなボクハレでした。

再演決まったら絶対また観に行こう…!

私から見たLove-tuneのメンバーまとめ

Jr祭、もう少しで終わってしまいますね。
私は横アリ2公演しか行けなくて、まさかのさいアリ全滅(まさかの!!!)という割と切ない感じなんですけど、
Jr祭参戦して思ったのが、


あれ、、、?Love-tune、めちゃくちゃかっこいいね・・・?


ってことなんですよね!
ぶっちゃけ、Love-tuneはトラジャ推し勢としては何とも言えない気持ちがずっとあって、
あと、バンドかぁ~うーんそっか・・・となかなか食指が動かない感じだったんですよね。

というわけで、超超超にわかがLove-tuneのメンバーについて感じたことを書いていくよ!
そして邦楽バンドとのクロスオーバー脳がひどいよ!(通常運転)



長妻怜央くん

誰か長妻くんにキーボード教えてあげて(;▽;)って見てて不安になるけど、そこがめちゃくちゃかわいい!(?)
楽器って難しいよな…!(←何度も挫折している人)
囲み会見でモノマネキメてく前へ出てくる精神は、最年少らしい若さ溢れる様子を感じて応援したくなりますね。
1年後に見違えるほどキーボード上手くなってたら面白いけど、彼にはずっとキーボード難しい><って言っててほしい。かわいいから。
何かしらのフェスで遭ったらLove-tuneの中で一番ハムやきを奢ってあげたくなるであろう最年少長妻くん。
どうせなら茨城出身だからひたちなかで遭遇したい。基本グラスに居そう。



阿部顕嵐くん

たまにいるタラシくん!(song by キュウソネコカミ
金髪になってよりタラシくん感が強まったけど、同時に圧倒的フロントマンになりましたね…!!
Jr祭のときはずっと「阿部顕嵐優勝!!!」って叫んでいたくらいフロントマンだった。
有翔様よりもフロントマンだよ!クラファイ懐かしすぎて泣いたよ!
ちなみにJr祭の衣装が山中拓也(THE ORAL CIGARETTES)みあってとっても良いので、大阪行かれる人はぜひ見てください。
あらんちゃんはお酒飲めるようになったらフェスの会場後方でサングラスかけてSuchmos聴いててほしい。



萩谷慧悟くん

ドラムス!ケイゴハギヤ!(アヒトイナザワ!的な感じで呼んでください)
萩ちゃんはジャニワの時に左右で色違いのドラムスティックを持っていたのがとてもエモかった。
ドラム叩けるジャニーズ何人かいるけど私は萩ちゃんのドラムが一番好き!
サブカル女駆逐していきそうな風貌なのもいいよね萩ちゃん。
あとJr祭のときに、萩ちゃんを中心にほかのメンバーがぐるぐる回ってて、サークルモッシュすぎて笑いました。なんなんですかねあれ。
萩ちゃんとはRSRみたいな地方フェスで遭遇したい。RED STARあたりで遭遇したいなぁ…



森田美勇人くん

スタイル良い人がベース弾くとめちゃくちゃかっこいいんだなということに気づかされた。
脚が長いから、コンサート中の足上げが映えるね。ベース弾きながら足上げして、ぜひ、あきらかにあきr・・・あきらかにみゅーとをキメてほしい。大魔王参上しよう。
もりみゅさん、トラジャとの掛け持ちがとてもしんどそうだったので、敬意を表して私は「ジャニーズ界のひなっち」と呼ぶことに決めました。
(ほら、ストレイテナーひなっちはナッシングスとも掛け持ちしてるやん?しかも両方結構現場(現場言うな)あるしさ、そういうことだよ…!)
ジャニーズ界のひなっちなわけだし、もっとみゅーとのベースをガンガン聴きたい…!ベース目立ちまくりやなってくらい弾いてほしい!
それと、みゅーととはサマソニあたりで遭遇したい。(さっきからこのフェスで遭遇したいシリーズなんなんだろ)



諸星翔希くん

彼がいればMCはすべらないわけだからいいよなー!人気出るよなー!って思ってたんだけど、
しょぉきがまじめな表情でサックス吹き始めてギャップに驚いた。(思わず笑ったのは秘密)
確か銀サックスだったよね…?光の加減でそう見えたのかもしれないけど、私も4年ほど銀サックス愛用していたので親近感!あれめっちゃ手入れめんどくさいからな。
彼が使っているサックスはセルマーなのかYAMAHAなのか教えてしょぉき担。
あとリガチャーが逆締めのやつでこれまたテンション上がった。セルマーかな、ハリソンかな????



真田佑馬くん

さなぴは私の大大大好きなギブソンSGを使っておりまして!!!3年前から、一度でいいからさなぴのギブソンSGコンサート会場で見たいーって思ってたので、Jr祭で夢が叶った!
興奮のあまり、その日の夜公演で「さなぴのギブソンSGエモいよ!!」っていうカンペうちわを持ち込み、さなぴから投げチューファンサを貰ってマジで死にました。君もたまにいるタラシくんかよ。タラシくんしかいないのかこのグループは。
さなぴは今持っているギブソンSGを選んだ理由として「踊りながら弾きたいから軽いやつを選んだ」って某雑誌で答えてて、踊りながら弾きたいからギブソンSG選ぶなんてエモさの塊かよ!!!って家で叫びました。



安井謙太郎くん

安井くんがいることでこのグループはちゃんと締まっていると思う!
最年長なのにただひたすら可愛いんですけど、Jr祭のときはめっちゃ煽ってて、あ、Love-tuneが夏フェスに出たら安井くんの煽りでライブキッズもテンション上がりまくるだろうし、フォーリミげんちゃんのために最前確保♡みたいな女性ファンも一気にかっさらうことができるはず。(ちなみにディスっているわけではない、なぜならバンド界の自担だから)
安井くんこそSuchmosが似合う男だよ~~~~!!!って思ってたんだけど、カラスは真っ白とかMrs.GREEN APPLEとかが好きだから実際の趣味は違うんだろうな。東京カランコロンとか好きそう。
安井くんとはメトロックで遭遇したい。(遭遇シリーズまだ終わってなかった)



なんだかツイッターで過去につぶやいた内容をひたすらまとめているだけの記事になってしまいましたが、
ぜひJr祭大阪公演行かれる方は彼らのパフォーマンスにも注目してください!
バンドだからちょっと違うんだよな~って思っている人も大丈夫、彼らに任せとけば自然に盛り上がれるから!!

というわけで明日のシブヤノオトに備えるために終わりにします。(キンプリちゃんとブルエンとyonigeの共演なのに番協時間被ってなくて私は泣いています)(でもブルエン枠での番協楽しみ)

THE ORAL CIGARETTES沼が深すぎて戻れなくなった話

沼っていうか、落ちる速さ的には落とし穴だろこれ。


前回の記事で、仲田拡輝くんの退所について書いた中で、退所前後でTHE ORAL CIGARETTES沼に落ちたということも触れておりますが、沼から戻れなくなったさまを書き留めておこうと思います。

オーラルにハマる前のあうぇ氏

2010年頃まではライブハウスに週2~3通っていたが、今はバンド曲を比較的良く聴くただのジャニオタ。
昨年2016年はいよいよ年2回しかライブハウスに出没しなかった。(BIGMAMA×2)フェスもほぼ行かず。
ABC座ですら1日で2回参戦したぞ。

2017年2月上旬:ONAKAMAの存在を知る

ジャニーズアイランド(ジャニーズJr.メインの舞台)が終わり、なんで今回は13月を探せなかったんや…13月を探せない帝劇なんて、年明けしない1月のよう…と若干落ち込むあうぇ氏。
しばらくジャニーズの現場が無いので、落ち込みを引きづりつつバンドマンのインスタをなんとなく見始める日々。
BIGMAMAの金井さんのインスタからフォーリミのGENちゃんのインスタに飛び、少しずつフォーリミの楽曲に興味持ち始まる。
その過程で、ONAKAMAの存在を知り、BLUE ENCOUNTの曲も徐々に聴き始めるも、オーラルまでは聴かず。

というのも、2015年くらいからずっと、4つ打ちの若い子たちのリア充感溢れるキラキラバンドだと思ってたんですよねー。
そういうのはもう違うかなー、たぶん聴いててしんどいだろうなーってね。
思い込みというのは怖いですね。

2月中旬:突然の沼化、オーラル関連の動画を見まくる

そんな思い込みが拭えない中、フォロワーさんにShala LaのMVはいいぞ。山中拓也が喰われるぞ。 と教えてもらう。


THE ORAL CIGARETTES 「Shala La」 Music Video


キラキラバンドなのに喰われるの?意味わからんなー。でもとりあえず見てみよう(オタの好奇心は突然発揮するからすごいぞ。)と思い、YouTubeを開く。

そこで初めて見たオーラルのMVは、なぜか「5150」。


THE ORAL CIGARETTES 「5150」 Music Video



え…どうしよ…めっちゃ好きなやつ……
なんで今まで聴いてなかったの…え、どうしよ(2回目)


となり、その頃ちょうど仲田拡輝くんの退所疑惑が出ていたことや、セクゾの自名義チケットが取れなかったこと、仕事がめちゃくちゃ忙しくなってしんどくなってたことも相まって、
睡眠時間を削ってオーラルのMVとオーラルナイトニッポンを中心にひたすら動画をあさり始める。(いや、しんどいなら寝ろよ)

普段の様子とライブ中の様子のギャップは凄いし、なんかもうえろいし、曲はめちゃくちゃ好みだし、まさに心はローリングコースターって感じで毎日着実にハマっていく自分がいましたね。
しかもこのタイミングであの声が出なくなった時の話を知ってしまい、まさにShow must go onやないか…(ジャニオタならわかるやつ)と推すしかないという気持ちになり、ますます沼へずぶずぶと。(しかも戻る気がない)


ちなみにこの前後でジャニオタの皆さんに手伝っていただくもオーラル赤坂全滅してしまって、なんて人気バンドに足を踏み入れてまったんや…とわずかながら後悔しましたね。


2月下旬:オーラルのファンクラブに入る

入りました。いや自分でもびっくり!早すぎやろ!聴き始めてから10日ちょっとだよ!
ちなみに今入っているファンクラブは、SexyZoneとジャニーズJr.とTHE ORAL CIGARETTES。なにこのラインナップ。


3月上旬:オーラル赤坂のチケットが全然取れないのでチケットぴあに並ぶ

先述の通り、赤坂が落選祭りだったので、もうこれは一般ガチるしかない、努力でもぎ取ろう赤坂のチケット!(どこらへんが努力なのかは分からない)

前日にチケットぴあに並ぼうと思い立ち、ツイッターで呼びかける私。

すぐ教えてくれるじゃにおたバンド好き兼業の皆さまめちゃくちゃ優しい。


朝4時に家を出て、ぴあに並ぶ。ちなみにこの前日残業が長引いて帰宅したのが23時前だったので一睡もせず。


朝7時ごろ、死にかける。




そして大勝利!!!チケット取れたぜ!!!有給取るぞ!!取らせて!お願い弊社!


ちなみに現在進行形ですがオーラルすごろくをやるのが最近の日課です。17位までいったのに現在80位前後。これもう無理だろ。課金させてください。

3月11日:LIVE HOLICにて初めてオーラルのライブを生で見る

ファンクラブ入ったのに11日が初オーラルライブだったんかーいって感じですが。
もうね、気づいたらめちゃくちゃ前まで行ってましたね。屈強な男性陣にボコボコにされてジャニオタ心折れるかと思ったけどそんなことないよね。



私の心の中のサーバルちゃん(©けものフレンズ)が目覚めて語彙力2になった。(たーのしー!って書こうとしたのに間違ってるねこれ)


初めてのオーラルのライブ、もうとにかく言葉にならないくらい良かった。。。多分、ここまで興味持った状態じゃなくてもハマっていたんじゃないかと思った。。
こんなかっこいいライブやるなんてずるいわー。終わった後語彙力2になるライブなんて何年ぶりだろう。むしろ過去にそんなライブあったかな。赤坂のチケットとるの大変だったのも頷ける…
ライブホリックでは10曲もやってなかったわけだから、赤坂では自分がどうなってしまうのか不安でもあり、楽しみです。

最後に

自分がまたライブハウスにたくさん行きたいなんて思う日が来るとは思わなかった。帝劇に住みたいのは相変わらず変わらないし、今度のセクゾのツアーやジャニーズJr.祭も当然楽しみだし、3連休で団扇作らないとな、頑張らないとな(何を?)、って感じだけどね。
聴かず嫌い癖で本当にもったいないことをしてたなと思うので、その癖を早く無くしたい。。。もっと色々聴きたいなって思わせてくれたこの1か月でした。

とりあえず、リコリスはいいぞ。(昨日ライブホリックで聴けてめちゃくちゃうれしかったやつ)

THE ORAL CIGARETTES 「リコリス」 Music Video

公式サイトから推し(仲田拡輝)の情報が消えた

自担は中島健人なので、あえて「推し」という表現をします。


本日、推しの名前と写真と動画がジャニーズのサイトから消えました。
ジャニーズJr.の中で、松村北斗氏と並んで最も好きな仲田拡輝の情報がごっそりと消えました。

他社で社内SEをしている身としては、サーバからバックアップ復元して消す前の状態に戻したろうか!!!?!って感じなのですが、
そういうわけにもいきませんので、いろいろと書いていこうかなと思います。

何やら、ヒロキが少年収に来ていないらしい

こんな情報をツイッターで見かけたのはいつだったか、明確な日は忘れてしまいましたが、
この時は「まぁインフルエンザとかっしょ、うちの会社でも流行っているし」くらいにしか思っていませんでした。
トラジャ(ジャニーズJr.のTravisJapanというグループです)担がざわめいている様子を見ても、
いやいやーそんなので退所(=ジャニーズJr.を辞める)認定するのは時期尚早でしょーって感じで。

けれども、雑誌に載っていない、ジャニーズショップのヒロキの写真が売り切れる、クリエ(コンサート)に出ない・・・
さすがに、「退所」という2文字がちらつくようになってきました。


仲田拡輝というアイドル

今回の退所を受けて、ヒロキ担のブログを読み漁っていたのですが、皆さん口を揃えて言っているのが
「太陽のような存在」
「アイドルを全うしている」
という点で、私自身も彼の一番の魅力はそこにあるなと思っております。

変な噂も聞いたことが無かったし、舞台上ではいつも輝いておりました。
端の方で踊っていてもついつい目で追ってしまう、ヒロキを見ると元気が湧いてきます。
気付けば、彼の出る舞台ではいつも彼のステフォ(ステージフォト)を購入していました。


でも魅力はそれだけじゃなかったことに気づいたのは、舞台「ドリアン・グレイの肖像」での一幕。
阿片窟にたむろしているあたりのシーンでのヒロキの演技を見て、頭を殴られた気分になりました。
舞台役者として、役に没頭している、自分の知らないヒロキがそこにいました。
その時感じた気持ちの表現が難しいのですが、アイドルという枠を取っ払っていて、恐怖すら覚えたほどです。
同時にもっと外部舞台の仕事をしてほしい、才能を見せつけないのは勿体ないとも感じて、
ますます応援してきたい、絶対に日の目を見てほしい!
デビュー出来たら、もっとそういう仕事が増えるかな?と思うようになっていきました。


「退所」がよく分からない恐怖

私はジャニーズだけでなく邦楽バンドも好きです。
バンドは、突然のメンバー失踪などを除いて、基本的には「〇月△日に解散します(もしくは休止します)」という重要なお知らせが開示されて、
解散前最後のライブがいつなのか、教えてくれます。
その解散(休止)に向けて、行けるライブは全部行こう!と調整できますし、
期限が分かると、気持ちに整理も付きやすいです。

例えば、大好きだったBEAT CRUSADERSが"散開"する(←この表現が懐かしすぎて泣きそう)と聞いた時も、最後のライブ(OTODAMA)が分かっていたから観にいくことができましたし、
とても悲しかったですけれど、きちんと現実を受け入れられてた記憶があります。


一方の、ジャニーズJr.の「退所」。
「退所」したと分かるのは、「ジャニーズの公式サイトから名前と写真が消える」時だそうです。事前連絡はありません。
公式サイト上で、"辞めました"という事後報告もありません。
「番組の収録にいない」
「ジャニーズショップの写真が入荷されなくなった」
という、所謂退所のヒントみたいなものはありますが、じゃあそういう片鱗が見えてからどのタイミングで辞めるのか、そもそも本当に辞めるのかということは判断できません。
最後の舞台・コンサートを見届けることが無いまま退所してしまいます。


ジャニーズJr.に興味を持つ前(4年前くらいですね)、実はこの退所云々の曖昧さが怖くて、興味を持ちづらかったということがありました。
退所するのかしないのか分からなかったこの数週間は、あまりジャニーズ界隈のことを考えたくなくて、
プレミアムフライデー青梅線奥多摩へ逃亡したり、毎日電車の中でTHE ORAL CIGARETTESのMVをひたすら見たりして過ごしてました。(そして沼に落ちましたがこれはまぁ後日書きます)
その最中、3/1昼間にあっさりとヒロキの情報が消されました。

今まさにこの「退所」の曖昧さの恐怖に対峙しているのですが、退所ってこんなに実感が湧かないものなのかと、戸惑いを隠せません。
ただ、自分にとっての最後のヒロキの舞台(私にとっての最後は1月のジャニアイ)を、見てはいるけれど「最後だ」と認識して見届けられなかったことが、悲しい気持ちでいっぱいです。

最後に

ヒロキにはデビューしてもっと多くの人を明るい気持ちにさせるアイドルとして頑張ってもらいたかったなと、思ってます。
けれども、アイドル道を邁進した彼があえて別の道を選択したということは、ある種とても格好良い。
最後まで格好良いのはずるいなぁ、と思います。


でもやっぱり、その門出のタイミングに立ち会って、盛大に祝いたかった。
ジャニーズJr.として幕を下ろすその瞬間を見届けたかったんだよなぁ。

転職して#Honey♡Butterflyに行けなかった私が転職前後を振り返る

どうも、タイトルの通り#Honey♡Butterflyに行けずに日々残業なあうぇです。

転職して何気に3週間も経ったので、転職活動の反省点やら、転職して良かったこと悪かったことを、備忘録としてまとめたいと思います。

転職を考えた理由

・人売りITのくせにその利点すら活かせない会社だったから
・薄給だから
・ぐだぐだ文句だけは一人前な先輩たちを見ていてまずいと思ったから
中島健人のようにもっと仕事を頑張りたいと思ったから(ヤバイ

他にもあるけど会社特定されそうなので秘密です。

転職で希望していた企業

・高給じゃなくていいけど人並みくらい
・できれば人売りITからの脱出
・でもITの職種は続けたい(社内SE)
・原則カレンダー通りの会社がいい

転職活動に費やした時間、労力

2016年4~5月下旬までの2か月弱、エントリーを始めた4月中旬~下旬頃からはほぼ毎日仕事終わりに面接を繰り返してました。
幸い、残業が無い時期だったので定時ダッシュすれば19時からの面接に行けていました。

仕事終わり→面接→帰りの電車で明日の面接対策→家帰って履歴書→面倒で途中で寝る→朝慌てて履歴書→仕事の休憩中に面接対策

っていうのを毎日繰り返してましたね。調子乗ってエントリーしすぎた。

転職活動で使っていた媒体

勝手に5段階で評価までしちゃいます。

Rエージェント:★★★★☆(メールでのやり取りにほぼ終始したので、在職中の私にはありがたかった。とにかく求人数膨大)

T(エージェント):★★★★☆(親身になってくれた。転職活動開始して最初にやり取りしたのがこの会社。求人数は悪くない。)

P(エージェント):★★☆☆☆(ITに割と特化しているけど、仕事中に普通に電話かけてくるのはやめてほしい)

Mエージェント:?????(話だけ聞いたけどすでにエージェント3社登録してたので結局使用せず)

Rネクスト、M転職:★★★☆☆(ざっとしか見てなかった。転職活動後半からはエージェントよりこっちでエントリーすることが増えた。)

キャリアトレック:★★★☆☆(個人的にはかなりオススメだけど連絡来ない会社も結構あったので悲しみも込めて3)

Wantedly:★★★☆☆(ITベンチャー多し。お話を聞きに行くというスタンスがよかった。行ってないけど。)

MIIDAS:★☆☆☆☆(やたら契約社員を推してくるので1)


合同説明会は行ってないですが、Rエージェントの面接対策セミナーだけは行きました。

転職活動をしてみての感想

・初めての転職ではない(むしろ複数回転職経験あり)んだけど、同職種の転職は初めてだったから未経験扱いではなくなるので、
「得意分野」を考えなければならない(特にIT職種なのでね)のがしんどかった。得意分野なんてない!w

・エージェントに言われるがままたくさんの会社にエントリーしてしまった。多分50はゆうに超えてた。
書類通過率は3割程度(もっと低かったっけ?)と言われてて、確かに最初のうちはそんなもんだったけど時間が経つにつれて通過率が上がってしまい、結果毎日面接受けても受けきれない(しかし無理やり日程を組まされる)という状況になった。

・意外と内定は出る。同職種なら出る。ITっていうこともあるだろうけど、景気は上向きだと実感されられた。新卒の時と大違いやないか!!ふざけるな!

・1社だけやたら早く内定が出てしまった場合、返事を待ってもらえないので、もう少し比較をしたかったからやむを得ず辞退した。もう1社も内定出ないのではということにおびえていた。

・面接確約で会社の方からぜひ来てくださいと言われたのに、面接官に「なんで来たの?全然これまでの経験と違うじゃん」と言われたので面接確約の文字は信用しないことにした。

・たまに自分よりもコミュ障の面接官が出てくることがあってめちゃくちゃ戸惑った。勘弁してくれ。なんで面接官がおどおどしてるんだ。

・エージェントは基本的に親身だけどたまに「お前じゃ無理」ということを思いっきりオブラートに包んで言ってくることがある。とても切ない。

・在職中の一番のつらさは、スーツとリクルート用のバッグをこっそり持ち歩かなければいけないということ。

転職してよかったこと

・給料が上がった
・会社の規模が断然大きくなった
・人売りITから脱出できた
・社内SEになれた
・社内の人間になれたことで、初めて自分の名刺を持つことになった(実はこれ、地味に一番うれしかった)
・頭を使う仕事がとても増えた
・通勤時間が短くなった
・カレンダー通りの勤務になった

転職して悪かったこと

・思ったよりそこまで給料上がらないのでは疑惑
・頭使いすぎて毎日パンクしてる
・残業がとても増えた(もともと全然無かったので)
・残業が多いので飲み会がほとんどない(割と職場の飲み会好きなので地味に切ない)
・下請けとプロパーのスタンスの違いに頭を悩ませてる
・チケットは取れていたのに#Honey♡Butterflyに行けなかった



ほんとただの箇条書きだ!ま、備忘録ということで。
転職失敗したなーと思わないためにも、中島健人君を見習って圧倒的成長、頑張るしかないですね。

これ以上転職はしたくないっす。(もうこりごりw)

菊池風磨くんと渡辺曜ちゃんが可愛すぎるので、沼津に行ってきた ~ラスト 浦の星沼津~

awengers.hateblo.jp

awengers.hateblo.jp

awengers.hateblo.jp

awengers.hateblo.jp


1つの聖地巡礼でどんだけ引き延ばすんやって感じですが、いよいよ最後です。
三の浦観光案内所~長井崎中学校~沼津駅周辺です!


記事ラストになるので、以前作ったマップをもう一度置いときます。

www.google.com

三の浦観光案内所に行こう

ラブライブサンシャインのロケ地…というわけではないのですが、聖地といったらここ!
三の浦観光案内所に訪問します。

伊豆・三津シーパラダイスから観光案内所までは歩いて5分程度でした。

f:id:awengers:20160725213337j:plain

f:id:awengers:20160725213643j:plain

ちょうど善子ちゃんヨハネちゃんの誕生日直後だったので、展示もヨハネメイン!
案内所の中もたくさんのグッズでいっぱいでした!

観光案内所に行った際、ちょうど地元の方がラブライブサンシャインでどのように町おこしするか?っていう会議をしていました。
50代くらいのマダムと30代くらいの職員さん?の会話が面白くて、

マダム「そうそう、善子ちゃんの誕生日がね…」

職員さん(男性)「ヨハネです」

マダム「ごめんなさいね~(笑)」


このマダム、確信犯である。


素敵なマダムがいる内浦界隈が、ラブライブサンシャイン効果で盛り上がってくれることを期待しつつ、いよいよ浦の星女学院のモデルとなっている「長井崎中学校」に向かいます!

長井崎中学校に行こう

※普通の中学校なので、近くで写真を撮らないほうが良いと思います。また、もし行かれる方がいましたら、必ず通学時間帯は避けてください。


Aqoursの子たちが通っている浦の星女学院、これのモデルとなっているのが、長井崎中学校です。
三の浦観光案内所からだと、観光所目の前にある「長浜」という停留所から「重須」までバスに乗ると良いと思います。(30分に1本程度はあったような…?)
時間帯によっては後で紹介する「長井崎中学校」のバス停まで行くバスもあるのですが、ほとんど無いと思ってて良いです。
重須から長井崎中学校のバス停までは、歩いて10分程度です。暑くてもどうにかなる!

f:id:awengers:20160725215051j:plain

f:id:awengers:20160725215131j:plain

f:id:awengers:20160725215210j:plain

f:id:awengers:20160725215250j:plain


f:id:awengers:20160725215325j:plain
バス停から校舎までの坂が地味につらい…


そしてなんと、この長井崎中学校の校門から歩いて数十歩くらいのところで

f:id:awengers:20160725215516j:plain

f:id:awengers:20160725215541j:plain


風磨くんが未羽ちゃんとぶつかり、薬を落としました!!!!!!
風磨くんは浦女生なの!?!?(混乱)

風磨くん=Aqoursがますます濃厚になっていく…。恐ろしいです。
刹那ルだから、ヨハネちゃんと仲良くやっていけそうですよね???(突然の時事ネタ)


f:id:awengers:20160725215935j:plain
何がしたいのかよくわからない写真

そうだ、沼津へ帰ろう

「木負東口」というバス停まで歩き(たぶん10分強くらい)、そこから沼津まで戻りました。
沼津駅周辺もちらほらと聖地が残っています。全部は周っていないですが、それはまたいつかリベンジ…

f:id:awengers:20160725220645j:plain

f:id:awengers:20160725220752j:plain
やば珈琲 沼津店!梨子ちゃんかわいい!


時かけの方も忘れてはいけません。

f:id:awengers:20160725220244j:plain

f:id:awengers:20160725220310j:plain

お好み焼きりぼんは架空のお店ですが、場所的には仲見世商店街の途中にあります。お好み焼き食べたかったなぁ…
理容店も近くにあったのですが営業中に撮るのもあれかと思って写真撮らず…。


こんな感じで、約7時間弱の旅でした!
路線バスでサクっと周れて、しかも全体的に聖地の場所が分かりやすく、良い旅になりました~。両方のファンで良かったなぁ。


ちなみに余談ですが・・・
この旅の終わりに、仲見世商店街にある「マルサン書店」さんで風磨くん表紙のFINEBOYSを買ったのですが、
ラブライブ3話と4話に普通に登場してて死ぬほど笑いました。そんなことあるのか。

菊池風磨くんと渡辺曜ちゃんが可愛すぎるので、沼津に行ってきた ~その4 恋になりたい三津海水浴場~

awengers.hateblo.jp

今回はいよいよ、私の大好きな「恋になりたいAQUARIUM」のPVの舞台となっている場所付近と、

(o´ω`o)助けて、ラブライブ!

でおなじみの、三津海水浴場近辺を探索したいと思います。

千歌ちゃんの実家を探す

f:id:awengers:20160718192049j:plain

千歌ちゃんの実家である旅館(安田屋旅館)は、
三津海水浴場の向かいにあります。


f:id:awengers:20160718192627j:plain
ラブライバーがここに泊まっている間、風磨くんご一行は撮影してたんですかねぇ・・・

三津海水浴場

この三津海水浴場は、ラブライブサンシャインで度々登場する場所です。

例えば!

f:id:awengers:20160718193243p:plain
助けて、ラブライブ!

f:id:awengers:20160718193327j:plain
とか、

f:id:awengers:20160718193459j:plain

f:id:awengers:20160718193604j:plain

f:id:awengers:20160718193639j:plain

f:id:awengers:20160718193744j:plain

千歌ちゃん、梨子ちゃんが度々2人で語り合うシーンが印象的な、いわば聖地の中の聖地!


実は、この三津海水浴場・・・。


f:id:awengers:20160718204837j:plain

f:id:awengers:20160718194823j:plain

f:id:awengers:20160718195053j:plain

f:id:awengers:20160718195223j:plain

風磨くんが浴衣姿でフランクフルトをほおばっていた場所でもあるのです・・・。(文字大きすぎィ!)


f:id:awengers:20160718200120p:plain

地図で表すとこんな感じ。赤い矢印の方から桟橋を見るとラブライブサンシャインになって、
青い矢印の方から桟橋を見るとドスケベ風磨くん(変なネーミングつけるのやめなさい)になります。

ちかりこコンビと、風磨くんは、同じ桟橋を見ていたのだなぁ…二次元と三次元の融合や…!!

感激しすぎて、このすぐ近くにあるセブンイレブンでフランクフルトを買いそうになったのは秘密です。

恋になりたいAQUARIUM

youtu.be

私がAqoursの中で今のところ一番好きな曲!PVも可愛いし、なにより曜ちゃんがセンター!
さっそく聖地を探索します。
主に「伊豆・三津シーパラダイス」が舞台になっています。

f:id:awengers:20160718200901j:plain

f:id:awengers:20160718202532j:plain


f:id:awengers:20160718202816j:plain

f:id:awengers:20160718202933j:plain

ここで熱いお茶を飲みたかった・・・!!!


f:id:awengers:20160718203114j:plain

f:id:awengers:20160718203145j:plain

まっそんなことは~気にしないしないっで~♪


f:id:awengers:20160718203503j:plain

f:id:awengers:20160718203551j:plain

1年生ズ( ;∀;)


f:id:awengers:20160718203930j:plain

f:id:awengers:20160718203956j:plain

素直になれない曜ちゃん(可愛さしかない)


f:id:awengers:20160718204052j:plain

f:id:awengers:20160718204113j:plain

みとシーでも、時かけの撮影があった説が流れているので、このパネル見切れで映ってくれないかな~とぼんやり思うオタク



そんな感じで!
滞在時間短めですがざっとみとシーを見学してきました。


次回はいよいよ、三の浦観光案内所~長井崎中学校~沼津駅近辺…!
いよいよ旅も終わりです。

f:id:awengers:20160718204344j:plain

暑さにやられてこんな写真ばかり撮ってた・・・。